かくたすあんどさきゅれんつ

roka79.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 04日

Death Valley National Parkで見たEchinocactus polycephalusなど

春(3月中旬)のアメリカ旅行で見た植物の記事その2です。今回は、カリフォルニア州(ネヴァダ州との境界)にあるDeath Valley National Parkで見たものを載せます。撮影日時は、2011年3月14日です。あいにくこの日は正午頃から曇ってしまったのですが。


a0212630_7443767.jpg

Opuntia basilarisです。蕾がたくさん付いています。もう少し行くのが遅ければお花が満開の状態を見れたので残念です。


a0212630_7454949.jpg

a0212630_746863.jpg

最初に見た(普通の)サボテンです。同定してもらったのですが、これはEchinocactus polycephalus(大冠竜)です。このように群生するので、英語ではMany Headed Barrel Cactusと呼ばれます。


a0212630_7483194.jpg

これも同じEchinocactus polycephalusです。違う種かな?と思いましたが、個体差だそうです。同じコロニーでも個体差が大きくでるそうです。


a0212630_7495766.jpg
a0212630_750624.jpg

a0212630_7525364.jpg

道路沿いの岩場に、こんな風にポツポツ生えています。



a0212630_753508.jpg

a0212630_754167.jpg

a0212630_7552257.jpg

どうですこの美しい刺・・・。晴天だったらもっと美しく撮影出来たのに・・・。日本で栽培してこんな美しい刺を出すのはおそらく不可能だと思います。



サボテンは以上です。



a0212630_7563673.jpg

a0212630_7565013.jpg

Amsinckia menziesiiという植物です。Menzies' Fiddleneckと呼ばれるようです。不思議で可愛らしいお花です。


a0212630_7583376.jpg

a0212630_7584399.jpg

Cryptanthaの何かだと思います。見た感じ、上と下で種が違うでしょう。これも不思議でステキなお花です。


a0212630_81280.jpg

Desert Sunflowerと呼ばれるGeraea canescensです。割と普通の見た目のお花ですが、これが一面咲いている光景はとても感動的でした。


a0212630_82382.jpg

Abronia villosaです。これも可愛らしいお花です。こういうデザートプランツを日本で栽培したいのですが・・・かなり難しいでしょうね。



3月中旬でも、ここにはもう春が来ていました。皆さんもぜひ春に行ってみてください。Bad Waterは観光ポイントなので観光客が多いのですが、そこから南下してShoshoneに抜けるルートを車で走ると最高に気持がいいです。

by roka79 | 2011-06-04 08:09 | 自然観察


<< Machairophyllum...      マミラリアなど >>