2011年 08月 01日

地味なガガイモの花

ガガイモの花が幾つか咲いていました。今日載せるのは2種類。どちらも地味というか派手ではないというか。

Echidnopsis cereiformis 青竜角


a0212630_1150412.jpg

a0212630_1150156.jpg

札にもEritreaと書かれていますがエリトリアからソマリアあたりが原産です。今年になってようやく枝分かれしてきました。エキドノプシスって日本ではそれほど注目されてない気がします。

Tridentea baylissii
a0212630_1235284.jpg

a0212630_124377.jpg

花の内部が真っ黒になってしまったので、2010/02/03撮影の画像も。
a0212630_1255058.jpg

今年の春に幾つかに株分けしたのですが、どれも咲き始めました。
トリデンテアは南アあたりが原産なのですが、このバイリシーの花はトリデンテアの中でも地味な部類だと思います。Tridentea virescensは派手な黄色いステキな花なのですが。

追記:Tridentea baylissiiはTromotriche baylissiiのシノニムかも^^;()

by roka79 | 2011-08-01 12:23 | ガガイモ


<< Ipomoea pubesce...      Momordica boivi... >>