かくたすあんどさきゅれんつ

roka79.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 19日

Euphorbia platycephalaが咲きかかり

Euphorbia platycephala プラチケファラ が咲きかかっています。完全に咲いてから記事にするべきでしょうが、はっきり言ってかなり地味な花なのでまあいいかな、と。
a0212630_1839490.jpg

a0212630_18391845.jpg

a0212630_18392885.jpg

某氏が「塊根がないと面白みがない種」と書いてますけど、確かに。

ついでに今年の実生苗の状況。
Euphorbia tuberculata ツベルクラータ
a0212630_18441538.jpg

この段階ではEuphorbia fasciculataの実生苗の色違いと言う感じですが、大きくなると分岐してタコ物チックになります。自生地では枝だけを地上に出しているようです。
Euphorbia albipollinifera アルビポリニフェラ
 
a0212630_18491213.jpg

小型のタコ物。タコ足が生えてきました。
Euphorbia woodii ウーディ?(多肉植物データベースには大孔雀丸と書いてありますが)
a0212630_18555433.jpg

タコ物。woodiiというのは植物学者の名前にちなんでいるそうです。真ん中のがやけに大きくなってます。

by roka79 | 2011-09-19 18:58 | ユーフォルビア


<< 秋蒔きメセンの発芽      Phyllanthus mir... >>