かくたすあんどさきゅれんつ

roka79.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 21日

秋蒔きメセンの発芽

9月16日、19日にメセンを主体とする冬型多肉の種を蒔いたのですが、16日に蒔いた方はだいぶ発芽してきました。今日は生え揃ってきたメセンを載せます。
Cerochlamys pachyphylla
a0212630_13543295.jpg

Cerochlamysって成株の実物を見たことがありません。

Eberlanzia disarticulata SB868
a0212630_13554264.jpg

Eberlanziaっていうのはナミビア産の潅木メセンで、刺々しくてかっこいいです。
a0212630_13562611.jpg

すごく茂るとこんな感じ。これはEberlanzia sedoides。Tucson Botanical Gardensにて撮影。

Faucaria bosscheana
a0212630_1359427.jpg

メセンとしては種が大きい方です。

Trichodiadema calvatum
a0212630_1412317.jpg

トリコディアデマは種が微細な割に生存率が高いです。

a0212630_145269.jpg

これは去年の春蒔きのGlottiphyllum linguiforme。グロッチフィルムなら春蒔きでもいけるかな?と思いましたが生存率低かったので春蒔きはやめました。Glottiphyllum regiumとGlottiphyllum oligocarpumを蒔きましたが、後者はまだひとつも発芽してくれません。

by roka79 | 2011-09-21 14:09 | メセン


<< ステファニアが咲きました      Euphorbia platy... >>