2011年 10月 01日

コンパクトにまとまるクラッスラ

放置していても割と草姿が崩れず、コンパクトにまとまるクラッスラを2種。

若緑と呼ばれるモノです。
a0212630_21433453.jpg

a0212630_21434785.jpg

これがかなり臭いんです。ハウスに入ったらすぐ、「あ、咲いたな」とわかりました。1つ一つの花はすごく小さいんですけどね。

Crassula pruinosa プルイノーサ
a0212630_21482757.jpg

a0212630_21483644.jpg

白い葉に白い花がステキなので好きです。
a0212630_2155234.jpg

ホントに崩れてないだろうな?と思って過去の画像を見てみたら、うーん、微妙?(2010/01/23撮影)


一方、こちらは崩れまくり。
a0212630_21592459.jpg

上はCrassula muscosa ムスコーサの名前で入手したもの。下のCrassula multicava ムルチカバ同様素焼き鉢に植えていたんですが、塀の上に置いといたらこの前鉢が落下して割れたのでプラ鉢に植え替えました。もうバッサリ整理しちゃおうかなとも思いましたが、ここまで暴れたのでこのまま暴れさせてみよう・・・、と。これも咲くと臭いんですが、ウチでは若緑より咲きにくいです。
a0212630_22145756.jpg

咲いた時の画像(2008/05/04撮影)

下のムルチカバも、育て方次第でもっともっと暴れさせられそうです。某氏がこぼれ種で発芽しまくったそうで、「おー!」と思いました。

by roka79 | 2011-10-01 22:19 | 多肉植物その他


<< サトイモ収穫出来るかな?      ナンヨウアブラギリをいただきました >>