2011年 10月 08日

ラズベリー二季成りでした

ラズベリーの花が咲き、少ないですが実がなり始めました(撮影は10/04、今日結実を確認)。

a0212630_17372743.jpg

a0212630_17373869.jpg


ラズベリーは結実した枝は枯れ、地下から新しい枝が生えてきて2年目の枝に実がなる性質を持っているらしいんですが(一季成りの場合でしょう)、ウチのも6月に実がなった後に枯れ、これが新しい木です。小さいうちに剪定をして枝数を増やすようにすると収量が増えるので、しっかりやっておくべきでした。ずいぶん大きくはなりましたが枝数が多くないので収量はあまり期待出来そうにないですね・・・。

ラズベリーは一季成りと二季成りの品種があるんですが、これはどうやら二季なりだったようです。二季成りでも秋は実がなりにくいらしいんですが。味は美味しいし気に入っているんですが、メインの収穫時期がちょうど梅雨の時期になるのがちょっと問題です。


a0212630_17494265.jpg

余談。ホームセンターで売られていたヤマボウシ。ミズキ科の植物で、この面白い形の果実(集合果)はそこそこ美味しいんだそうです。安いので買おうか迷ってたり・・・。

by roka79 | 2011-10-08 17:52 | 果樹・野菜


<< パキポディウムの植え替え      秋蒔きメセン 続報 >>