かくたすあんどさきゅれんつ

roka79.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 10月 28日

サボテンの実生苗、晩秋の状態

この時期、ネタ不足です。という訳で、今年のサボテン実生苗の状態など。

a0212630_1525180.jpg

マイフェニオプシス・ボリビアヌム(Maihueniopsis bolivianum) です。M.bolivianaの方が通りがいいですが。全然発芽しなかったんですが、「そのまま雨ざらしにしておくとポッと発芽することもある」という事で、ベランダに出しっぱなしにしておいたら、先日の大雨に当たったせいか、いまになって発芽してきました。子葉が出てるのが1本、発根してるのが1本見えると思いますが、もう1本発根しています(この画像だと見えませんが)。まあ、まだこの段階では、本物なのかまったく判断付きません。こんな感じになるはずなんですが。


a0212630_1530203.jpg

グルッソニア・ブラディアナ(Grusonia bradtiana) です。これも団扇サボテンの一種です。3本ありますが、一番成長が良いのがこれ。っても、まだこんなもんですが。大きくなるとこんな感じにかっこよくなります。


a0212630_15341792.jpg

シンチア・クニゼイ(Cintia knizei) です。ナピナと言われていたものだと思います。これが成長遅くて・・・ようやくこんなもんです。なんか縦長になってしまってるし。シンチアらしくなるのには一体どれくらいの年数がかかるのか。


a0212630_15401920.jpg

マミラリア・テトランシストラ(Mammillaria tetrancistra) です。この前チマチマ移植したんですが、脱落もなく、まあまあ順調に成長しているようです。


a0212630_1542196.jpg

マミラリア・アルビコマ(Mammillaria albicoma South of la Escondida) 淡雪丸 です。移植して間もないです。
La Escondidaってどこ?って調べてみるとメキシコに何箇所かあるんですが、アルビコマの自生地はタマウリパス州あたりなはずで、ちょっと謎です・・・。この時点で、もうフワマミらしさが出ています。


a0212630_15501780.jpg

Echinocereus leucanthus(旧Wilcoxia albiflora) です。これも移植して間もないです。それほど縦に伸びてません。イマイチ成長が遅いです。根は、太い直根が生えていましたが。


残りの実生苗も移植しないと。

by roka79 | 2011-10-28 15:58 | サボテン


<< モナデニウムの花3種      里芋美味しかったです >>