かくたすあんどさきゅれんつ

roka79.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 02月 02日

タイレポ フランコイシー園芸

タイレポその2です。

2012/01/15(滞在3日目ですが、最初の夜、ホテルに着いたのが01/14午前1時頃なので実質的に2日目)はバンコクの西の方のファームを案内してもらいました。チャオプラヤー川の洪水の被害が大きかった地域だそうです。


a0212630_22411395.jpg

ブロメリアがズラリ。



a0212630_22425056.jpg

サンセベリアもズラリ。



a0212630_22455447.jpg

斑入りのモナデニウムもズラリ。



a0212630_22463132.jpg

アップで。園芸品種なのかしら。



a0212630_22495084.jpg

これはMonadenium ritchei リチェイですよね。



a0212630_22512860.jpg

a0212630_22513942.jpg

これは東アフリカからアラビア半島にかけて分布するランで、Eulophia petersiiというものなんだそうです。自生地の姿もステキですし、お花もなかなか見事なので、ググッてみてください。




a0212630_2321981.jpg

驚くのはこの用土です。土と言うより木屑と言うか。黄色い粒は肥料です。



お隣さんも多肉ファームだという事で、お邪魔しました。


a0212630_235295.jpg

Welwitschia mirabilis 奇想天外の実生苗がたくさん。タイの気候には合っていそうです。




a0212630_237973.jpg

ここは、フランコイシーの育種に力を入れているファームでした。Euphorbia francoisii var. crassicaulisをベースにしているようなんですが、色んな花キリン類をマザープランツとして確保して、実生していました。とにかく葉っぱのバリエーションがすごいです。日本でもフランコイシーのバリエーションを愛好する向きはありますが、もしかしたら日本以上かも?



a0212630_23124530.jpg

こんなのとか。



a0212630_2313743.jpg

こんなのとか。




a0212630_23141168.jpg

こんなのとか。


a0212630_23133151.jpg

ズラズラ。案内者によると、タイ人は派手なのが好きだそうです。



a0212630_23144443.jpg

真ん中、Euphorbia guillauminianaだと思われますが、これはオーナーのコレクションなのかしら。





a0212630_23163591.jpg

実生しています。




a0212630_23171449.jpg

ここにもディッキアやヘクチアが結構ありました。需要があるんでしょう。プヤはあまり人気がないようです。



a0212630_23184356.jpg

画面中央、建物にクッキリ横線がついてますよね。洪水で、ここまで水に浸かっていたということです。損害は甚大だとか。手前にあった果樹?の林も枯れていましたし・・・。





ファームの画像ばかりでもなんなんで、01/14に案内してもらった、100年以上前から続く市場の様子など。
a0212630_23291357.jpg

運河沿いにたくさんの店が入っていて、活気があります。ここから入って奥まで歩きましたが、かなり長いです。途中で、美味しいと評判らしい、蟹肉をすり潰した揚げ物のようなモノをパクつきました。とても美味しかったです。画像なくてすいません。



a0212630_23302174.jpg

古風な感じのお店。古くからの床屋さんも撮影したのですがピントボケボケになってしまいました^^;



a0212630_23314597.jpg

真ん中の長いの、モリンガの実だそうです。こちらでは食べるんでそうです。



a0212630_23323164.jpg

真ん中のはタマリンドです。タマリンドの酸っぱい味が好きなんです。



a0212630_23333225.jpg

赤いフルーツは、ジャワフトモモの実でレンブというもの。クリスタルアップルと伺いましたが、色んな英名があるようです。タイではミズレンブやマレーフトモモとの交配種もひっくるめてジャンプーと呼ぶんだそうです。これが、食べてみると爽やかな味わいで、とても美味しいんです。水気がずっと多いんですが、グアバにも似ています。日本人受けしそうなフルーツだと思います。



次からいよいよ、タイ南部へ。

by roka79 | 2012-02-02 23:51 | 多肉植物その他


<< タイレポ 水生クリナム自生地へ      オトンナ実生苗 >>