かくたすあんどさきゅれんつ

roka79.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 14日

花キリンっぽいもの

更新間隔が開き気味なので画像多めで行きます。


a0212630_7541146.jpg

Euphorbia primulifolia
このブログで最初に載せたのがこのプリムリでした。今年は昨年よりたくさん咲いている感じです。


a0212630_7555833.jpg

Euphorbia ambovombensis
これも最初の記事に載せたモノ。ピントが・・・。成長が意外と遅くて、新しい枝が出てきたところ。


a0212630_757572.jpg

a0212630_758610.jpg

鬼キリンという名前でしたが、ハイブリッドなんでしょう。7年育ててますがまったく枝分かれしません。緑色の花の付き方が特徴。


a0212630_802060.jpg

花キリンとE. moratiiのハイブリッドだろう・・・とのことで入手したモノですが不明。花はとても小さく、根元が膨らみ、葉に産毛が生えています。


a0212630_831329.jpg

斑入りの花キリン。花は割と大きめ。


a0212630_844495.jpg

いただき物。実生だそうです。枝ぶりが良く、ミニ盆栽な感じでお気に入り。


a0212630_855630.jpg

これも7年近く育てていますが、刺が荒々しくて、枝は太く、暴れます。


a0212630_872365.jpg

去年、別の鉢にヒッソリ生えていたモノ。ここまで育ちました。ハイブリッドだと思われます。どんな血が混じってるんでしょう。


a0212630_8949.jpg

春に植え替えをしている時にE. cylindrifoliaの鉢に生えていたのを移植。うーん・・・キリンドリフォリアなのかいな?これも混血のような。


a0212630_8121194.jpg

Euphorbia bongolabensis
マダガスカル産ですけど、これは花キリン類としていいのかどうか。よくないような。


別に花キリンコレクターという訳でもないんですが、花キリンも色々違いが出て見比べてみると面白いものです。そして、だんだん雑種が増えます。


a0212630_8214417.jpg

これも花キリンっぽいものに見えるかもしれませんが違います。マダガスカル産ですけど。

by roka79 | 2012-05-14 08:25 | ユーフォルビア


<< Ruschia pulvina...      北米モノ3種実生 >>