2012年 11月 12日

ロマトフィルム

更新間隔が開いてしまいました。

ロマトフィルム(アロエに統合されているので旧ロマトフィルムと言った方がいいのかもしれませんが)への興味が深まっています。


代表的な種であろうプロストラツム Lomatophyllum prostratum(=Aloe prostrata)のよく見るタイプが下のものでしょう。
a0212630_1604758.jpg


しかし以前E社からプロストラツムの名前で輸入したものは、こんな物だったのです(これはうっかりして凍死させてしまいましたが)。
a0212630_165665.jpg

同じものとは思えないんですが・・・。札に産地としてマダガスカルのSakarahaとありますが、これはLomatophyllum sakarahensis(=Aloe sakarahensis)だったのでしょうか?アロエ本のAloes:The Definitive Guideによると当初はL.prostratumの亜種とされていたそうです。
どうも、ロマトフィルムの流通にはあやふやな所があるような気がします・・・。


a0212630_16221873.jpg

これは2010年にプロストラツムの名前で蒔いた実生苗です。

a0212630_16241387.jpg

こちらは2011年蒔きのプロストラツムの実生苗です。

この2つも少し雰囲気が違うような・・・うーん、タイプ差が大きいという事なのでしょうか?


a0212630_16263292.jpg

a0212630_16264474.jpg

入手出来たので実生してみたLomatophyllum viviparum(=Aloe schilliana)はこんな感じです。まだ小さいですが、上のプロストラツム実生苗とは明らかに違いますよね。今後が楽しみです。


ロマトフィルム、他の種の種子も入手して実生してみたいです。


おまけ。
a0212630_16375888.jpg

Aloe broomiiはそれらしい、いかつい雰囲気が出て来ました。でも、小さいうちが可愛らしくていいかも。

a0212630_16394670.jpg

春蒔きのAloe clavifloraです。もう少ししたら移植します。

a0212630_16403723.jpg

春蒔きのAloe pegleraeです。これも小さいうちが可愛らしくていいかも。鉢を締めて育てます。

by roka79 | 2012-11-12 16:46 | アロエ


<< Cyphostemma qui...      Monadenium sp. ... >>