2012年 11月 20日

オトンナの秋

a0212630_17451554.jpg

Othonna euphorbioides、10月頃、葉が出る前からずっと咲き続けています。

a0212630_17522321.jpg

Othonna clavifoliaは昨年のデータを見る限り、花のシーズンはこれからだと思いますが。


今年もオトンナの実生をしてみてます。新しい種類の種は手に入らなかったのですが。
a0212630_17531147.jpg

Othonna macrosperma
去年は1本しか発芽しなかったんですが、今年は6本(これとは別に2本)です。もう少ししたら移植です。

a0212630_17544485.jpg

2年生の実生苗はこれ。

a0212630_17552845.jpg

Othonna armiana
こっちも去年は1本しか発芽しなかったんですが、今年は2本。これも、もう少ししたら移植します。

a0212630_17573953.jpg

2年生です。

a0212630_1872243.jpg

Othonna cakilifolia
これは昨年は失敗しました・・・。本葉が出てこないからそのままにしてたら、しっかり塊根が出来ていたのに、気づいた時には手遅れで腐ってしまいましたので、今年は早めに移植します。


a0212630_180153.jpg

ところで、これはセネキオの美空鉾(Senecio antandroi)だと思うのですが、初めて花が咲きそうで、楽しみです。

by roka79 | 2012-11-20 18:05 | コーデックス


<< アロエとハオルチアの植え替えちう      色々 >>