かくたすあんどさきゅれんつ

roka79.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 12月 01日

二和園に行って来ました

久しぶり?に二和園に行って来ましたので、レポ記事を書きます。

到着したら園主が見つからないので電話。非売品ハウスの方で、先客二人組(大先輩)と商談中のようでした。
んで、挨拶して早速物色。

a0212630_17344039.jpg

可愛らしいポリキセナ・コリンボーサのお花が咲いていました。

a0212630_17354220.jpg

ビビったのはこいつです。ハウスの一番奥にありましたので、園主の所まで持って行きましたよ。
アロエのハエマンティフォリアです。葉が長いのは園主曰く「日陰で育てたんだろうね」。
まあ確かにハエマンは葉が短い硬作りの方が格好いいとは思いますが、これ結構デカいんです。
アロエの中で一番難しいと言われている高山性アロエ。もちろん、手が出るお値段じゃなかった
です。いや、それ以前の話なんですけどね。

a0212630_17403187.jpg

こんなに沢山ありました。一番大きな株は諭吉さん一枚で売ったそうです。

a0212630_17413137.jpg

んで、これにもビビリました。エリナケア。これは先客(大先輩)が持ち込んできた実生株だそうです。
右側手前のが一番いい感じのワイルドな雰囲気かな。買い物を終えた後に先客(大先輩)と
お喋りする時間があったのですが、「自分の家で採れた種を1000粒蒔いて、選抜して残った株です」とのこと。10年以上かかっているそうです。デカくなり過ぎないように鉢を緩めていないのがわかるでしょうか。
はい、もちろん、これも手が出るお値段じゃなかったです。

a0212630_1749395.jpg

ロマトフィルム・オリエンターレの札が付いていました。結実していますね。これは悩んだんですよね・・・。


「アロエばっかりかよ」とか思いますか?

じゃあ・・・。

a0212630_17512660.jpg

サボサボ。実は今日はサボテン中心の買い物をするつもりで行ったんです。なので、一番時間をかけて物色したのはサボテンです。


a0212630_175404.jpg

グロッチフィルムの実生苗。宝禄でしょう。このサイズでも咲き始めています。私もこいつ実生してますが、サイズはもっと大きいのにそれほどお花咲いてくれないような・・・。

a0212630_17571341.jpg

こういう風に葉が出るのって、なんとか神刀って言うんですよね?格好いいと思いました。

a0212630_17581639.jpg

帝玉~。ウサギの耳がたくさん刺さってますが。


a0212630_17585419.jpg

で、結局私が買った物はこれです。
サボテンは白蛇丸、光琳玉3本、光山。手持ちの白蛇丸の画像を見てもらいましたが、
もっと長刺のタイプも昔はあったそうです。光琳玉はギムノの中では難しい方なので
コツを教えてもらいました。光山はこのワイルドな感じに惚れました。

メセンは3つ。フォーカリアの怒涛、アルギロデルマの何か(和名はないそうです)、
舞蝴蝶(だったかな?)。

ハオルチアは2つ。マルミアーナ・v・バテシアーナとミニマ。ウチのマルミアーナとぜんぜん違う姿なので惹かれました。ミニマは可愛らしいな、と。

ユーフォは最初から期待してませんでしが、アロエもまったく買わず・・・。
これで英世さん三枚でした。いやー、やっぱり二和園さんはお買い得です。

ちなみに、先客二人組(大先輩)の買い物は、ずっと数が少ないのに諭吉さん超えてました。
買い物を終えた後、4人でお喋り出来たのが最高に楽しかったです。カイガラムシの話もしたんですが、
口を揃えて「スプラサイドがいいよ」と教えてくださいました。


今日は手ぶらで行ったんですが、前回は実生したブツを持って行ったら英世さん6枚で買ってくれたんですよね。実生頑張ろう。

という訳で、実に楽しい二和園行きでした。

by roka79 | 2013-12-01 18:30 | 多肉植物その他


<< 今年はメセンの実生はしませんで...      肉労 >>