2014年 01月 31日

アメリカ旅行記 その3

アメリカ旅行記 その3です。

2014年1月18日に見たものについて書きます。この日の予定はデミング(Deming)を出発してラスクルーセス(Las Cruces)を抜け、まずはホワイト・サンズ・ナショナル・モニュメント(White Sands National Monument)に行く。そしてアラモゴード(Alamogordo)まで北上し、オリバー・リー・メモリアル州立公園(Oliver Lee Memorial State Park)で時間をかけてサボテン探索をして、エル・パソ(El Paso)に辿り着くというものです。


a0212630_08492549.jpg
早起きして夜明け前に出発。外気温は摂氏マイナス2.7度です。寒い。

a0212630_08493299.jpg
試しに最寄りのセブンイレブンを検索してみました。114km。アメリカの田舎にはコンビニエンスストアというものはありません。ただしガスステーションには大抵売店が併設されていて、飲料水、コーヒー、食べ物やタバコが買えるので問題ありません。それに…。

a0212630_08591483.jpg
ウォルマートがあります。24時間営業なんでしょうか。ガスステーションで「ロードマップが欲しい」と言ったら「ウォルマートに売ってるよ」と言われたので来たのですが、ついでに果物やワインを買いました。

a0212630_09022125.jpg
リンゴが並んでいます。リンゴは走りながらでも食べられるので重宝しました(キウイフルーツも)。

a0212630_09022533.jpg
挽肉。何というか…。

a0212630_09022997.jpg
牛乳。何というか、業務用洗剤のように見えて…。

a0212630_09060112.jpg
ロードマップ売り場。カーナビの性能がショボくて使えないので、ここでニューメキシコ州とテキサス州のロードマップを買いました。ツーソンに着いたらすぐにアリゾナ州のも買っておくべきでした。


a0212630_09090163.jpg
ホワイト・サンズ・ナショナル・モニュメントのビジターセンターに到着。ここには広大なミサイル・レンジがあるので、手前に検問所がありました。

a0212630_09090862.jpg
案内板。左半分は立ち入り制限区域になっています。

a0212630_09142630.jpg
エントランス・ステーション。ここで入園料を払います。

a0212630_09143176.jpg
しばらく道を走ると、真っ白な砂の砂丘(dune)に。

a0212630_09143480.jpg
a0212630_09143795.jpg
あまりの美しさに息を呑みました。

a0212630_09190735.jpg
a0212630_09191082.jpg
人の足跡が写り込んだら興醒めなので、結構道路から離れたところまで歩いて撮影。

a0212630_09211840.jpg
a0212630_09212134.jpg
Soaptree Yuccaと呼ばれるYucca elataが砂に埋れて生えています。Shabomaniac!氏曰く「ここに月の童子があるらしいけど見つけたことがないです」とのことでしたが、もちろん私も見つけられず。
でも、最高に美しいところだったので、行った価値がありました。


アラモゴードは史上初の原爆実験が行われた所で(実験場は町から160km離れている)、興味があったのですが、年に2回だけしか開放されないということでした。なので町のすぐ手前で東に折れ、オリバー・リー・メモリアル州立公園に向かいました。(なお、アラモゴードはアタリ社のクソゲー「E.T.」の埋葬地としても有名)


a0212630_09283709.jpg
到着。入園料は5ドルです。

a0212630_09392302.jpg
いきなりエキノケレウスの大群生が。種が判別出来ず…。

a0212630_09412502.jpg
トレイルを歩いて、いざ山へ。

a0212630_09412988.jpg
a0212630_09413327.jpg
蝦サボ。下のは動物に食われたんでしょうか。Echinocereus triglochidiatusのように見えますけど自信はありません。

a0212630_10025293.jpg
a0212630_10025474.jpg
これは、荒武者(Echinocereus stramineus)ではないかと思いますがどうでしょう。

a0212630_10090083.jpg
斜面を見上げてみる。そんなに傾斜がキツくなさそうに見えますが、とんでもない。

a0212630_10091942.jpg
こんな急斜面。転落したら死ぬので…。下りが怖かったです。

a0212630_10133480.jpg
こういう所にはエキノケレウスがたくさん生えています。

a0212630_10150281.jpg
松毬丸(Escobaria tuberculosa)だと思います。

a0212630_10204785.jpg
a0212630_10204990.jpg
うーん……これも? Escobariaの別種かな?

a0212630_10223288.jpg
a0212630_10223448.jpg
これも。

a0212630_10232007.jpg
ここまで登って、もうこれ以上はヤバいと思ったので下りました。

a0212630_10252034.jpg
刺の長いオプンチア。種は判別出来ず。

a0212630_10262344.jpg
御旗(Echinocereus dasyacanthus)を見つけました。しかし右のは枯れて中が空っぽ。

a0212630_10282667.jpg
反対側の斜面にも登ってみました。

a0212630_10292282.jpg
御旗の幼い個体と思われるもの。

a0212630_10293078.jpg
a0212630_10292886.jpg
ついに太平丸(Echinocactus horizonthalonius)を発見。

a0212630_10335858.jpg
a0212630_10340239.jpg
御旗(Echinocereus dasyacanthus)もそこかしこに生えていました。

a0212630_10362853.jpg
双頭の太平丸。

a0212630_10363045.jpg
立派な太平丸。栽培品とは風格が違う美しさだと思いました。

a0212630_10363527.jpg
蝦サボ。これも荒武者なのでしょうか。これはこの後イヤというほどたくさん見ることになったのですが。

a0212630_10405553.jpg
探した場所はトレイルのもっと奥ですが、ビジターセンターからはそんなに遠く離れていません。色々なサボテンに出会えて大満足。ここに来てよかったです。

a0212630_10410057.jpg
ところで、ビジターセンターまで戻ってきたらこんな看板が。ダイヤガラガラヘビに対する注意です。攻撃的ではないし遭遇したらゆっくり後退して立ち去れば噛まれないというようなことが書いてありますが、なんせ猛毒持ってるんで…。しっかりしたブーツを履くべきと書かれています。ひょえー。


a0212630_10512148.jpg
で、無事にエル・パソ(El Paso)に到着。メキシコ国境に接している町の割には、雰囲気がそれほどメキシカンじゃないというか(場所による?)。まだ陽が沈んでいないので、サボテン探索にもっと時間をかければよかったかな…。ところで今回の旅行では、なんとかしてメキシコに越境したかったのですが、レンタカー会社との契約で、特別な許可がない限り越境出来ないこと、そして、メキシコがとても危険なことから諦めました(このエル・パソに隣接したメキシコ側の町、シウダー・フアレスは怖ろしい犯罪都市です)。

続く。



by roka79 | 2014-01-31 11:21 | 自然観察


<< ブラックエンペラーが咲きました      アメリカ旅行記 その2 >>