2015年 07月 05日

パチャノイが咲いた

えーとですね、今だから言えますけど、私、10年ほど前は薬物依存でした。
ペヨーテとかサンペドロとか、そういう動機で多肉栽培を始めたとかいう黒歴史があり・・・。

まあ、もちろんそんなもんとっくに卒業してますけど。
というか、一度も食ったことなくて、食おうと思って買った烏羽玉が咲いた時に
猛烈に可愛くて感動してあっけなく卒業しましたけど。

という、前置きで。

薄くスライスして干してどうのこうのしようと思って買ったサボテンが、10年以上かかって初めてのお花を咲かせました。

Trichocereus pachanoi Britton & Rose

(synonym of Echinopsis pachanoi (Britton & Rose) Friedrich & G.D.Rowley)
a0212630_23113809.jpg
ビニールハウスに入って、おおっ!咲いてるっ!と(もちろん蕾が膨らんできてるのは気づいてました)
ってゆーか、雑草なんとかしろよ、荒れてるだろ・・・。


a0212630_23152647.jpg
a0212630_23151635.jpg
a0212630_23155841.jpg

a0212630_23161396.jpg
とても美しい大輪の白花。
実は私、プシスはほとんど育ててなくて、近所の方から譲られた(押し付けられた)短毛丸と、
世界の図しか持ってないのですが、
プシス通からしたら、「プシスらしい花」、で終わりなのかもしれませんけど、
感動しました。


E社から届いたブツの紹介とか今更ですが、それは後日。

終わり。


by roka79 | 2015-07-05 23:23 | サボテン


<< やとろふぁ      Drosanthemum sp... >>