2015年 04月 16日 ( 1 )


2015年 04月 16日

火傷

寒かったり雨が降ったり天候不順で、なかなか種まき出来ずにいましたが、
そろそろ出来そうですね。
なるべく早くやります。

今日はアロエ中心で。

まずは、バンバレニー(Aloe vanbalenii)難しいという話です。
a0212630_13061533.jpg
実生した株ですが、色合いがそこそこいいとは言え、葉が詰まっていないで、
間延びしちゃってるんです。
実生株の大半がこんな風になってしまって、栽培の仕方が悪かったのかなあ・・・って
思ってます。
真冬以外は屋外で直射日光に当てて育てるべきなのでしょうか。
でも名人はちゃんとハウス内で真っ赤にしてるし・・・。

a0212630_13062439.jpg
こいつは割といい感じなんですが、葉が赤くならないという・・・。


続いて、パルヴラ(Aloe parvula)強いという話です。
a0212630_13182288.jpg
昨年6月に、えいやって持ち上げようとしたら頭もげちゃったので、
こんな状態になりましたが・・・。

a0212630_13204957.jpg
一年経たずしてこの状態に。
これで頭の方も同時に花が咲いてればよかったんですけど。


最後は日焼けした結果火傷になってしまった話です。
冬の終わり頃、家から離れたビニールハウスに毎朝行って横を開けるのが
億劫というか無理で、
昼間も閉めっぱなしにしていたんですが、
温度が上がりすぎたのでしょう。
日焼け発生。

ラモシッシマ(Aloe ramosissima)
a0212630_13261606.jpg
2014/12/18

a0212630_13270798.jpg
こんなにボロボロに・・・。
「ワイルドな雰囲気」とか言えるレベルじゃないです。
全然へっちゃらというアロエもたくさんあったのに、
ラモシッシマが割と弱いというのがわかりました。

参考画像を載せます。

子吹きオベサ。
a0212630_13295664.jpg
a0212630_13300121.jpg
日の当たる側

もちろん寒冷紗で遮光はしていました。
だけど、遮光率が低かったんですね。
日焼けに気づいて慌てて遮光を強くしたから死に至るものは
なかったんですけど。

おわり。











by roka79 | 2015-04-16 13:41