カテゴリ:自然観察( 15 )


2011年 12月 02日

1月にタイに行くことになりました。

バンコク在住の方のお招きにあずかり、1月に一週間の日程でタイに旅行することにしました。
上手くすれば、フィランタスやアリノスダマや着生シダやユーフォルビア、さらに上手くすればインパチェンスなどを自生地で観察することが出来るかもしれません。楽しみです。

帰国したら、レポート記事を書きたいと思います。

by roka79 | 2011-12-02 15:45 | 自然観察
2011年 07月 13日

浅間山ツーリング

長野県の小諸にバイクで行ってきました。
国道299号を走って飯能~秩父~十石峠~佐久、そこから浅間山近くの高峰高原に登り、小諸駅近くの蕎麦屋で小諸そばを食べるという(最大の目的は小諸そば)。帰りは上信越道をかっ飛ばして直帰しましたけどね。この歳になると強行軍はやっぱり疲れます・・・。

たくさん自然が観察出来たので楽しかったです。という訳で。

秩父市中心部、旧街道と思われる通り。古色蒼然とした家並みがよかったです。このレトロな雰囲気の映画館?はまだやってるのかしら?
a0212630_1195363.jpg


a0212630_121945.jpg

尾ノ内渓谷にて。ホタルブクロの花。

a0212630_123118.jpg

これも。ヤマアジサイですね。

a0212630_1233688.jpg

尾ノ内渓谷の散策路。滝を見下ろす吊り橋を越えて入ってみました。「この先廃道のため、事故を起こしても責任持てません」という警告がありましたが、ここももう既に廃道の状態・・・。左は崖になっていて下は沢。木がヌルヌル滑るので怖くてこれ以上進めませんでした。こういう所にセッコクとか生えてそうだけど・・・。

a0212630_1262960.jpg

とても綺麗なアゲハチョウを見たので、粘り強くシャッターチャンスを待ちました。

a0212630_1275959.jpg

国道299号。これでも国道です。

a0212630_1283519.jpg

白い花。

a0212630_1285967.jpg

これは何だろう?ホタルブクロとは違うような。あちこちに咲いていました。

a0212630_1311749.jpg

群馬と長野の県境、十石峠。展望台の上から撮影。見えるのは群馬の山並みです。

a0212630_131476.jpg

浅間山を望む高峰高原、車坂峠。標高2000メートルほどあるのですごく涼しかったです。ここは長野と群馬の県境。嬬恋村の標識がありました。

a0212630_1332155.jpg

a0212630_1333664.jpg

a0212630_1334853.jpg

付近を散策すると高山植物だらけ。最高。

a0212630_135843.jpg

a0212630_1352198.jpg

a0212630_1354128.jpg

アヤメ、ニッコウキスゲ、シャクナゲ。

a0212630_1362567.jpg

トウダイグサを発見。たくさん生えていました。

a0212630_1372599.jpg

これはサルビアの一種?

a0212630_1374769.jpg

よくわからないけど可愛い花。

高峰高原はとても素晴らしいところでした。出来れば浅間山近くまで登山したかったんですが
装備と時間がありませんでした。

で、小諸で美味しい蕎麦を頂きました。このお蕎麦屋さん、ちょっと変わってるというか、どう見てもダイニングバーですw
a0212630_1403171.jpg

a0212630_1404449.jpg

a0212630_1405694.jpg


by roka79 | 2011-07-13 01:42 | 自然観察
2011年 07月 11日

筑波山に山野草の観察に行きましたが・・・

a0212630_20393569.jpg

a0212630_2039516.jpg

梅雨も開けたことだし、筑波山に行ってきました。山野草の観察をしたくて。
つつじヶ丘の駐車場にバイクを停めて、さあデジカメ片手に登ろう・・・としたら、いきなりデジカメが沈黙。最近調子が悪いので、もしかしたら故障かも・・・トホホ。

a0212630_20412398.jpg


a0212630_20413382.jpg

a0212630_20414828.jpg

結局これだけしか写真撮れず・・・サブのデジカメ持っていけばよかったです。悔しいので明日は秩父から軽井沢の方まで足を伸ばすつもりです。

by roka79 | 2011-07-11 20:43 | 自然観察
2011年 06月 04日

Death Valley National Parkで見たEchinocactus polycephalusなど

春(3月中旬)のアメリカ旅行で見た植物の記事その2です。今回は、カリフォルニア州(ネヴァダ州との境界)にあるDeath Valley National Parkで見たものを載せます。撮影日時は、2011年3月14日です。あいにくこの日は正午頃から曇ってしまったのですが。


a0212630_7443767.jpg

Opuntia basilarisです。蕾がたくさん付いています。もう少し行くのが遅ければお花が満開の状態を見れたので残念です。


a0212630_7454949.jpg

a0212630_746863.jpg

最初に見た(普通の)サボテンです。同定してもらったのですが、これはEchinocactus polycephalus(大冠竜)です。このように群生するので、英語ではMany Headed Barrel Cactusと呼ばれます。


a0212630_7483194.jpg

これも同じEchinocactus polycephalusです。違う種かな?と思いましたが、個体差だそうです。同じコロニーでも個体差が大きくでるそうです。


a0212630_7495766.jpg
a0212630_750624.jpg

a0212630_7525364.jpg

道路沿いの岩場に、こんな風にポツポツ生えています。



a0212630_753508.jpg

a0212630_754167.jpg

a0212630_7552257.jpg

どうですこの美しい刺・・・。晴天だったらもっと美しく撮影出来たのに・・・。日本で栽培してこんな美しい刺を出すのはおそらく不可能だと思います。



サボテンは以上です。



a0212630_7563673.jpg

a0212630_7565013.jpg

Amsinckia menziesiiという植物です。Menzies' Fiddleneckと呼ばれるようです。不思議で可愛らしいお花です。


a0212630_7583376.jpg

a0212630_7584399.jpg

Cryptanthaの何かだと思います。見た感じ、上と下で種が違うでしょう。これも不思議でステキなお花です。


a0212630_81280.jpg

Desert Sunflowerと呼ばれるGeraea canescensです。割と普通の見た目のお花ですが、これが一面咲いている光景はとても感動的でした。


a0212630_82382.jpg

Abronia villosaです。これも可愛らしいお花です。こういうデザートプランツを日本で栽培したいのですが・・・かなり難しいでしょうね。



3月中旬でも、ここにはもう春が来ていました。皆さんもぜひ春に行ってみてください。Bad Waterは観光ポイントなので観光客が多いのですが、そこから南下してShoshoneに抜けるルートを車で走ると最高に気持がいいです。

by roka79 | 2011-06-04 08:09 | 自然観察
2011年 06月 01日

Mojave National Preserveで見たFerocactus cylindraceusなど

今年の春にアメリカ西部(カリフォルニア州、アリゾナ州、ユタ州、ネバダ州)に2週間ほどの日程で個人旅行をしたのですが、Mojave National Preserveで見たFerocactus cylindraceus(鯱頭)などの写真を載せてみようと思います。


a0212630_1917537.jpg

a0212630_19192794.jpg

多分、Ferocactus cylindraceus(鯱頭)だと思います。タイプ差が大きく、黄刺も赤刺もあります。これは保護区の入り口付近で見たものです。



a0212630_19195082.jpg

団扇サボテンも生えていました。多分、Opuntia chloroticaだと思います。


a0212630_1922111.jpg

これはEchinocereus engelmanniiだと思いますがちょっと自信がありません。



a0212630_19281530.jpg

まだ小さな個体のフェロカクタスは刺が強いです。


a0212630_1939237.jpg

Desert trumpetと呼ばれる不思議なデザートプランツのEriogonum inflatumです。もう枯れていますが。これは多肉植物ではありませんが興味深いです。お花は赤くて綺麗です。日本ではまだよく知られていないようです。


a0212630_1941380.jpg

a0212630_19415029.jpg

a0212630_194246.jpg

このコロニーはすごかったです。Ferocactus cylindraceusがたくさん生えていました。



a0212630_19422415.jpg

Lotus greeneiというデザートプランツです。黄色いお花の形が面白いです。



a0212630_19434275.jpg

Justicia californicaというデザートプランツです。ブッシュを形成します。Chuparosaと呼ばれているようです。


a0212630_19461018.jpg

コロニーで見た一番幼いフェロカクタスです。ここまで成長するのも奇跡に近いのでしょう。本体が干からびて無くなり、刺だけ転がってるのをたくさん見ました。



a0212630_19472448.jpg

a0212630_19474180.jpg

このコロニーにアガベが生えていました。詳しい方に訊いたところ、Agave desertiだとのことです。周りに無いか歩き回ったのですが、なぜかこいつ一株しか生えてませんでした。



サボテンやアガベが目当てでしたが、日本ではほとんど知られていないデザートプランツとの出会いも楽しくて興味深かったです。Mojave National Preserveにはまた行ってみたいです。もうちょっと道路の状態を良くしてくれると助かるのですが・・・。

by roka79 | 2011-06-01 19:51 | 自然観察