カテゴリ:ユーフォルビア( 57 )


2011年 07月 19日

Euphorbia 待春抄が咲いています

Euphorbia 待春抄が咲いています。
a0212630_23553732.jpg

a0212630_23554839.jpg

a0212630_23555732.jpg


これは戦前からある古い交配種らしいですが、両親がなんなのかいまだにわかりません。
孔雀丸や金輪際よりタコ足が太くて、どこか柔らかい印象。
そして、特徴として、花がとても良い香水のような香りがするのです(近づかないと香りませんが)。

a0212630_23582632.jpg

2007/07/08撮影。4年でなかなか立派な株になってきました。タコ物ユーフォは強健な気がします。


ついでに、もしかしたら片親なのかな?と思うEuphorbia gorgonis 金輪際
a0212630_011269.jpg

a0212630_012421.jpg

小さめの鉢に植え替えたら株も締まってきた気がします。

以上、立て続けに2本、ユーフォの記事でした。
余談。EXOTICAからこの前輸入したアンカレンシス(Euphorbia ankarensis)が、芽が出てきたと思ったらあっけなく溶けました・・・。ハウスが暑すぎたか?

by roka79 | 2011-07-19 00:05 | ユーフォルビア
2011年 07月 18日

Euphorbia tubiglansが咲いています

ユーフォルビア・ツビグランス(Euphorbia tubiglans)が咲いています。
a0212630_23473834.jpg

a0212630_23474859.jpg

a0212630_23475859.jpg


南アフリカ原産です。
グーグル画像検索をするとそれほど多くはヒットしないのですが、塊根からもっと長い枝が出てるのも多いようです。ウチのは枝が短いのですが、それもいい感じかな、と思ったり。

ゆっくりとではありますが順調に成長している模様。
a0212630_23511276.jpg

2009/01/10撮影。

by roka79 | 2011-07-18 23:52 | ユーフォルビア
2011年 06月 29日

Euphorbia cap-saintemariensisが咲いてます

ユーフォルビア・カプセントマリエンシス(Euphorbia cap-saintemariensis)が咲いてます。
a0212630_803156.jpg
a0212630_804890.jpg

マダガスカル南部原産の塊根性花キリン類で、Cap Sainte Marieという場所(村?)が名前の由来のようです。塊根性花キリン類はどれもまあ似通ってるんですが、微妙に違うので楽しいですね。


ギムノカリキオイデス(Euphorbia gymnocalycioides)も咲いてます。
a0212630_8426.jpg

今のところ腐ることもなく、順調に大きくなってきてます。


名無しの花キリン類っぽいモノが枝分かれしてました。
a0212630_85719.jpg

これは何でしょう?他の鉢に紛れ込んでいたんですが。葉っぱが細いですね・・・。


5月蒔きのビグエリー(Euphorbia viguieri)と6月蒔きのディディエレオイデス(Euphorbia didiereoides)の今の状態。
a0212630_811374.jpg

a0212630_8115329.jpg

2枚目の写真、左側がディディエレオイデスです。右はタコ物のアルビポリニフェラ(Euphorbia albipollinifera)

by roka79 | 2011-06-29 08:15 | ユーフォルビア
2011年 06月 23日

ユーフォとモナデ

Euphorbia moratii
a0212630_17535724.jpg

この前EXOTICAから届いた物ですが、花が咲いてます。CITES1に指定されているため、本当は売ってくれないものだったのですが、「別のラベル付けて送りました」との事で対応してくれました。
マダガスカル原産の塊根性花キリン類です。以前、葉が紫色のタイプを持っていましたが、枯らしてしまいました・・・。



Euphorbia gottlebei(yellow flower)

a0212630_17564158.jpg

これは以前ISIJの例会で入手した物です。普通のゴットレベイは赤花ですが、この黄花はかなり珍しいらしいのです(右にちょっと写っているのは通常の赤花タイプ)。

Monadenium mafingense
a0212630_17594320.jpg

これもこの前EXOTICAから届いた物です。塊根から茎が出て赤い花が咲いてますね。


Monadenium crispum


a0212630_1825956.jpg

去年輸入した物ですが、ようやく葉が出て成長を始めています。赤く縁どられた葉がいい感じですが、割と地味系のモナデニウムです。


Euphorbia clandestina
の実が弾け飛んでしまいました。油断していました。二つ回収したので、種を採取して蒔こうと思いますが。
a0212630_1854462.jpg

ずいぶん伸びたので芯止めして、群生株にしようと思っています。

by roka79 | 2011-06-23 18:08 | ユーフォルビア
2011年 06月 14日

すぐ蜘蛛の巣だらけになる・・・

サボテンの記事が続きましたが、今日はユーフォルビアを。


フランコイシー(Euphorbia francoisii)が咲き揃いました。左が普通の緑葉、右がピンク?葉。フランコイシーには色んなタイプがあるので楽しいのですが・・・以前広葉タイプも持っていましたが、枯らしてしまいました。
a0212630_21245078.jpg


a0212630_21265850.jpg

a0212630_2127847.jpg

地味ステキな花です。

同じマダガスカル産の塊根性花キリン類であるデカリー(Euphorbia decaryi)の種を5月に10蒔いたんですが、2つだけ発芽しています。生き残るといいんですが。ちなみに、ビグエリー(Euphorbia viguieri)も同時に蒔きましたが、こちらのほうが発芽率が高いです。



某所でユーフォを入手。種がわからないんですが、小さな葉が出てて可愛いです。車でハウスに輸送途中、隣のサボテンの鉢が倒れて刺が刺さり、毒ミルクが出ちゃいましたが・・・。
a0212630_21315491.jpg

a0212630_2132990.jpg




トルチラマ(Euphorbia tortirama)、復活中。塊根から螺旋を描く刺々しい枝を周りに伸ばすんですが、なかなかこの株が言うことを聞かないヤツでして・・・。似た種のグロエンワルディー(Euphorbia groenewaldii)の方は素直なのに。でもユーフォはサボテンとは違って、もうダメかな・・・?と思っても、しぶとく立ち直る事が比較的多いです。
a0212630_21391356.jpg



ところで、クモがやたら多くて困ります。フランコイシーの花の写真にも写っていますが。
毎日蜘蛛の巣張られまくり・・・。クモは益虫ではあるので、あまり殺すわけにもいかず。


さきほど、EXOTICAからのブツがようやく到着しました。ユーフォは二つ、モナデも二つです。後はイモ色々。もう全部鉢に植え終わったので、これからハウスの方に運びます。

by roka79 | 2011-06-14 21:49 | ユーフォルビア
2011年 06月 05日

ユーフォルビアが咲いてます

ユーフォルビアの花が幾つか咲いてます。地味ですけど・・・。


ユーフォルビア・カドゥシフォリア(Euphorbia caducifolia)
a0212630_15165320.jpg

a0212630_1517319.jpg

これは最近入手した株です。「非売品ですよね?」って訊いたら、「違うよ」と言って安く売ってくれました。うれしいです。このカドゥシフォリアはもう一株すでに持っているので、交配出来ればいいんですが。


ユーフォルビア・マリタエ(Euphorbia maritae)
a0212630_15185592.jpg

a0212630_1519440.jpg

まん丸い塊茎から幹を伸ばす可愛らしいユーフォルビアです。花は地味ですが、それでもステキなのです。



ユーフォルビア・クランデスティナ(Euphorbia clandestina)

a0212630_15292856.jpg

a0212630_15294272.jpg

この前花が咲いたのですが、なんとたくさん実がなりました。うれしいです。種を採って蒔きたいと思います。




今年の春に実生したユーフォ。
4月蒔きのユーフォルビア・ツベルクラータ(Euphorbia tuberculata)です。阿修羅という和名があるようです。5/10生き残ったのでまずますでしょうか。移植してあります。もう本葉が出て安定成長期に入っています。
a0212630_15242763.jpg




5月蒔きのユーフォルビア・リグノーサ(Euphorbia lignosa)は、今のところ6/10くらい大丈夫そうです。まだ双葉しか出ていませんが。本葉が出始めたら移植してみます。
a0212630_15272199.jpg


このリグノーサは栽培が難しいらしのですが、ウチのも枯れこんできてもう諦めかけていたんですが、新しい茎が出てきたのでホッとしています。
a0212630_15275212.jpg


by roka79 | 2011-06-05 15:32 | ユーフォルビア
2011年 06月 01日

プリムリフォリアが咲きました

ユーフォルビアのプリムリフォリア(Euphorbia primulifolia)が咲きました。

a0212630_1737011.jpg

a0212630_17481729.jpg


ユーフォルビアの花は、花キリンなど一部を除いて地味~なモノが多いのですが、このプリムリフォリアは割と可愛らしい綺麗なお花だと思います。

同じマダガスカル産のユーフォルビアであるアンボボンベンシスとロッシーも咲きましたが、お花は地味です。

アンボボンベンシス(Euphorbia ambovombensis)
a0212630_1742151.jpg



ロッシー(Euphorbia rossii)
a0212630_17455098.jpg



他にも幾つかユーフォのお花が咲いてるのですが、今日はこれだけです。

by roka79 | 2011-06-01 17:50 | ユーフォルビア