カテゴリ:サボテン( 49 )


2015年 07月 05日

パチャノイが咲いた

えーとですね、今だから言えますけど、私、10年ほど前は薬物依存でした。
ペヨーテとかサンペドロとか、そういう動機で多肉栽培を始めたとかいう黒歴史があり・・・。

まあ、もちろんそんなもんとっくに卒業してますけど。
というか、一度も食ったことなくて、食おうと思って買った烏羽玉が咲いた時に
猛烈に可愛くて感動してあっけなく卒業しましたけど。

という、前置きで。

薄くスライスして干してどうのこうのしようと思って買ったサボテンが、10年以上かかって初めてのお花を咲かせました。

Trichocereus pachanoi Britton & Rose

(synonym of Echinopsis pachanoi (Britton & Rose) Friedrich & G.D.Rowley)
a0212630_23113809.jpg
ビニールハウスに入って、おおっ!咲いてるっ!と(もちろん蕾が膨らんできてるのは気づいてました)
ってゆーか、雑草なんとかしろよ、荒れてるだろ・・・。


a0212630_23152647.jpg
a0212630_23151635.jpg
a0212630_23155841.jpg

a0212630_23161396.jpg
とても美しい大輪の白花。
実は私、プシスはほとんど育ててなくて、近所の方から譲られた(押し付けられた)短毛丸と、
世界の図しか持ってないのですが、
プシス通からしたら、「プシスらしい花」、で終わりなのかもしれませんけど、
感動しました。


E社から届いたブツの紹介とか今更ですが、それは後日。

終わり。


by roka79 | 2015-07-05 23:23 | サボテン
2015年 05月 10日

松露玉とか

ブログ内検索してみたら松露玉毎年アップしてるという。

a0212630_11371613.jpg
a0212630_11372700.jpg
Blossfeldia liliputana Werderm.
松露玉
上の画像は左の株を5日前に撮影したものです。
ちょっと気持ち悪いかなーって思いましたが、
花が咲くと猛烈に素敵です。


a0212630_11433683.jpg
Echinocereus neocapillus (Weniger) W.Blum & Mich.Lange
The Plant Listでは学名がUnresolvedになってますしTropicosを
見ると

Echinocereus viridiflorus Engelm.のシノニムとされてますが。
まあ花が綺麗なので。


a0212630_11534831.jpg
Mammillaria zephyranthoides Scheidw.
去年入手したものですが、土に潜ってきました。
これは良い花。


a0212630_11574137.jpg
Mammillaria elongata DC.
金手毬/黄金司
8年ほど育ててますが、まあそれなりに群生してきました。
花はショボいというか。


a0212630_12033004.jpg
Tephrocactus alexanderi Backeb. DJF319
今年蒔いたアレキサンデリ、今のところなかなかいい感じです。










by roka79 | 2015-05-10 12:09 | サボテン
2014年 02月 26日

サボテンの植え替えあと少しで終わり

サボテンの植え替えはもう目処が付いて、あと少しで終わりです。去年はかなりサボりましたが、今年は手持ちの全てのサボテン植え替えます。
ずーっとサボテンばかり植え替えていると飽きてくるので気分転換にアロエとかも植え替えたり・・・。

a0212630_20580436.jpg
松露玉(Blossfeldia liliputana)
もう蕾が上がってきてますね。去年より開花が早いかな?

a0212630_21260907.jpg
竜舌玉として7年前に入手したもの。とりあえずStenocactus(Echinofossulocactus)の何か、としておきます。これがこんなに腰高になっちゃって。もう幾つかカキ仔していますが、全部外しちゃおうかな。

a0212630_21415441.jpg
姫春星(Mammillaria humboldtii)
v. caespitosaというのはかなり怪しいのですが、春星の小型タイプってことでいいのでしょうか。それはともかく、これ3年近く前に入手して、お花がたくさん咲いて綺麗だなーって思っていたのに、何故か撮影画像がぜんぜんなかったと言う・・・。

a0212630_21530795.jpg
バシラリス(Opuntia basilaris)
シャトル鉢に植えていたのを植え替えました。もちろんゴム軍手して。肥料も多めに入れたので、早く大きくなって花を咲かせてー。

a0212630_21593252.jpg
ゲオメトリクス(Tephrocactus geometricus)
接木ですしまだ球一つだけですし刺もイマイチな株ですが、初めてのゲオメトリクスということで大事に育てていきたいな、と。個人的にはゲオメトリクスは黒刺が厳ついタイプが好みです。

こんなところで。



by roka79 | 2014-02-26 22:11 | サボテン
2013年 12月 26日

団扇サボテンを4つ入手

勢いに任せて団扇サボテンを4つ入手しました。

が、なんだかよく正体がわからない…ので、Opuntia-Oを運営していらっしゃる団扇サボテンの権威に伺ったところ立処に判明したので記事にしておきます。

a0212630_18404686.jpg
Cumulopuntia crassicylindrica
Tropicosへの参照はこちら。CactiGuideへの参照はこちら

a0212630_18460406.jpg
Cumulopuntia sphaerica
Tropicos CactiGuide

a0212630_18490126.jpg
Tunilla tilcarensis
CactiGuide

a0212630_18522510.jpg
Austrocylindropuntia floccosa HPT357
Tropicos CactiGuide

いずれもなかなか入手しにくい団扇サボテンとのことで、「良い買い物をしましたね」と言われました。
よかったです。


by roka79 | 2013-12-26 19:00 | サボテン
2013年 12月 06日

黒牡丹が咲きました

a0212630_223247.jpg

Ariocarpus kotschoubeyanus 黒牡丹
遅いですが、やっと咲いてくれました。この株は、亡くなった大先輩から譲り受けた大切なサボテンなのです。

a0212630_22352057.jpg

Mammillaria pennispinosa 陽炎
鈎刺にもふわふわした毛が生えている可愛いマミラリア。なんか、モコモコしてきましたよ。

a0212630_22362935.jpg

Tephrocactus weberi
割と成長が速くて、横に広がって来ました。これは赤刺タイプです。

a0212630_22371690.jpg

Mammillaria longimamma 金星
2011年蒔きです。割と実生しやすいサボテンですねこれ。駄物ですけど。

a0212630_22393627.jpg

Cleistocactus candelilla 猩々吹雪
ようやくバラしました。今日は他にも色々サボテンの作業をしました。

by roka79 | 2013-12-06 22:43 | サボテン
2013年 11月 25日

汚れちまった悲しみに

またボチボチやるとか言いながら、今日も更新しちゃいます。

サボテンが、汚れちゃってるんですよ・・・カイガラムシの奴のせいで!

a0212630_17363116.jpg

このトレイ、滅多に水をやらないグループをまとめて置いているんですが、左側のサボテンたちが黒ずんでしまってるのがわかるでしょうか。カイガラムシが付いちゃって、いくら竹串や歯ブラシでこそぎ落とし、手に入る薬剤を使ってみても、どうにもカイガラムシが絶えてくれない。で、カイガラムシの排泄物が原因のすす病になってしまいまして・・・。右側のサボテンたちは何故かぜんぜん付かないんですけど。


まあ、これまで載せてなかったので、個別に画像を載せてみます。

a0212630_1740527.jpg

Pediocactus peeblesianus var. peeblesianus 斑鳩
これは2011年に入手したものですが、刺が真っ黒になっちゃってます・・・。


a0212630_1743331.jpg

Sclerocactus papyracanthus 月の童子
これも2011年に入手したもの。まだマシですが、撮影前に竹串でカイガラムシ落としました。

a0212630_17472421.jpg

ちなみにこれは去年撮影した開花画像です(2012/05/07撮影)。

a0212630_1745088.jpg

Pediocactus knowltonii ノウルトニー
これは以前開花した時に載せましたが、今やこんなに真っ黒に・・・あああ。周りの土の表面も黒く汚れてますね・・・。

a0212630_17483540.jpg

Copiapoa cinerea var. dealbata 黒士冠
一方、近くに置いてあるのにぜんぜん汚れていないコピアポア。今日は曇っていたんで、写真映りの良いのを載せました(2013/05/25撮影)。


a0212630_17511673.jpg

Mammillaria karwinskiana 白蛇丸
これも、下の方が黒ずんじゃっています。マミラリアも、カイガラムシが付きやすいのがあります。


昨夜、某巨大掲示板で「カイガラムシなんとかならないか」みたいな事を書いてみたんですけど、「温室を隔離、処置、経過観察、安全の4つに分けてみたらどうか」とか、「薬に頼るのは薬剤耐性を強くするだけ」とか、「ヤバくなる季節に予防散布したらどうか」とか、色んなご意見を頂いたんですけど、結局「カイガラムシ対策の根本的な解決法は存在しない」というのもあって。栽培方法がマズいせいで株が弱ってるとカイガラムシが付きやすくなるというのはわかるんですけど、カイガラムシが付きやすい/付きにくいってのは、やっぱり種類や個体差の問題で、完全にカイガラムシ・フリーにすることは不可能なんでしょうか・・・?


おまけ。

a0212630_1824513.jpg

Maihueniopsis mandragora
今年の秋に某園で入手したマンドラゴラ。杢キリン接ぎで、微妙にシワが寄っていますけどもう活着してるのかしら。

by roka79 | 2013-11-25 18:10 | サボテン
2013年 05月 31日

ん?

a0212630_1516255.jpg

a0212630_15161887.jpg

Gymnocalycium saglionis? 新天地?
2007年に小さな株を新天地として入手して育てていたんですが、花の画像を撮ったのは今年が初めてです。とても綺麗ですが、なーんか新天地の花っぽくないような・・・。


a0212630_15201657.jpg

Mammillaria stella-de-tacubaya ステラ・デ・タクバヤ
2009年に奈良からやってきたモノ。
Mammillaria lasiacanthaの変種とされていたようです。これがモコモコ増える増える。秋になったら植え替えようかしら。


a0212630_15271188.jpg

Parodia ottonis(Notocactus ottonis) 青王丸
自家採種して実生したモノです。駄物中の駄物ですけど、綺麗な花ですよね。


a0212630_153148.jpg

Ferocactus
2011年にアメリカでFerocactus Mixとして買った種から育ったモノたちの一部。なかなか成長は速いと思います。


a0212630_15331065.jpg

Grusonia bradtiana 白峰/銀縁葉団扇
2011年蒔きです。この段階で枝分かれするのはどうなんでしょう?


a0212630_15342222.jpg

Opuntia basilaris 円紅扇/月下団扇/叢生団扇
2012年蒔きです。一時は、これはバシラリスではないのではないか?と思っていましたが、バシラリスで合っているんでしょう。花を咲かせることが目標です。


a0212630_15385315.jpg

Tephrocactus molinensis 洋鬼殿/蛸壺
動き出したら意外と速いです。他のテフロやらマイフェニオプシスやらも動き出しています。

by roka79 | 2013-05-31 15:50 | サボテン
2013年 05月 19日

ノルトニーが咲きました

a0212630_2202634.jpg

Pediocactus knowltonii
ノルトニーが初めて咲きました。ペディオカクタス入門として買ったサボテンですが、Shabomaniac!氏の仰る通りそれほど栽培は難しくない気がします。春と秋に何度か水やりするだけで乾かし気味にしています。

by roka79 | 2013-05-19 02:22 | サボテン
2013年 05月 14日

サボテンはいい!

久しぶりの更新です。春先ちょっと調子が悪くて手入れをサボっていたのですが、最近は頑張って作業しています。ハウスの中が暑くなってきて主に朝夕にやってますが。


a0212630_1422928.jpg

桜キリンとおぼしきモノ。


a0212630_1432924.jpg

a0212630_1433517.jpg

Pterocactus tuberosus 黒竜
一枚目、ピンぼけ御免。こいつは丈夫で挿し木で増えるので、ウチではもう何株もあります。この花がステキです。


a0212630_145687.jpg

Gymnocalycium denudatum var. paraguayensis 海王丸
こんなに咲くの早かったっけ?


a0212630_146102.jpg

確かノトカクタスの赤花貴宝聖というモノ。青王丸の赤花タイプなんでしたっけ?キレイな花です。


a0212630_1471284.jpg

Mammillaria duwei マミラリア・デュエイ
アップで。可憐な花。


a0212630_1481159.jpg

Mammillaria picta ssp. viereckii
こんなにモコモコ状態になりました。

ちなみに↓は、2012/11/27撮影。成長ぶりがよくわかります。サボテンの実生苗はこうやって密集植えにした方がやっぱり成長が速いようです。これからバラします。
a0212630_149589.jpg



a0212630_14102152.jpg

Mammillaria albicoma マミラリア・アルビコマ
これもモコモコ状態。もう蕾が付いているのがあります。


a0212630_14112262.jpg

Blossfeldia liliputana 松露玉
接ぎ降ろしたモノです。


a0212630_14121330.jpg

Cleistocactus samaipatanus 
これもそろそろバラさないとダメかな。右に見えているのはCleistocactus candelilla。大きくして花を見てみたいです。


以上。

by roka79 | 2013-05-14 14:16 | サボテン
2013年 04月 18日

サボテン三つ

a0212630_1791610.jpg

Notocactus uebelmannianus (=Parodia werneri) 菫丸
駄物ですけど、このメタリックな感じの花はやっぱりステキです。


a0212630_1713486.jpg

Pelecyphora aselliformis 精巧丸
可愛らしい雰囲気のピンク花です。初めて咲きました。


a0212630_17143267.jpg

Strombocactus disciformis 菊水
毎年この時期に花を咲かせてくれる菊水。「枯れた」感じがステキ。


以上

by roka79 | 2013-04-18 17:16 | サボテン