かくたすあんどさきゅれんつ

roka79.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 08月 11日

台風で鉢が倒れたら

ユーフォの塊根が見えた、という話なんですが。

a0212630_21285013.jpg
これは数年前に一枝いただいた花キリンハイブリッドなんですが、
鉢が倒れて土がかなりこぼれてしまったら塊根が出来ててあらまあ、と。
親株は塊茎になってましたから期待していたんですが。

a0212630_21285776.jpg
わずかですが株元も太ってきているような…。
枝も出始めているので将来かっこいい姿になりそうです。

a0212630_21290341.jpg
先っぽもこんな風に枝分かれしてきていい感じ。


ところで…。

a0212630_21330469.jpg
これと似てませんか?
これは、
Euphorbia beharensis Leandri

ベハレンシスです。

これの血が入っているのかな?


a0212630_21365173.jpg
並べてみました。左がベハレンシス。


花キリンハイブリッドと言えば…。

a0212630_21391062.jpg
こんなん育ってます。何だかよくわかりません。




by roka79 | 2014-08-11 21:43
2014年 08月 07日

サボテンも屋外に出してみて

団扇サボテンの成長障害はハウスの中に置いているからでは?というご指摘を受けて、
ほとんど全部をハウスの外に出してみているのです。
一部は環境が合わなくて戻しましたが、明らかに調子が良いので、団扇サボテン以外もかなり外に出しています。


a0212630_16003776.jpg
Cylindropuntia imbricata (Haw.) F.M.Knuth
2年半ほど前にいただいたものですが、あまり大きく成長しませんでした。
2014/02/06撮影。

それが、外に出してみたら…。

a0212630_16004064.jpg
一気に急成長。植え替えて鉢も大きくしました。
考えてみればアメリカで見たキリンドロオプンチアも寒い中に生えていた訳ですから、
蒸し暑いハウスの中より風通しの良い屋外の方が合ってるのは自分で気付かなきゃダメですよね^^;


a0212630_16052496.jpg
Cleistocactus samaipatanus (Cárdenas) D.R.Hunt

a0212630_16052873.jpg
Cleistocactus candelilla Cárdenas

南米柱サボテンのクレイストカクタスも外に出しています。
カンデリラは成長点がダメになるという現象がありましたが、これも高温障害だったんでしょうか。


a0212630_16093779.jpg
Miqueliopuntia miquelii (Monv.) F. Ritter
信州某園から入手したけど、なんだかわからず利野塚さんにすがりついて判明した団扇です。
可愛いです。これも日によく当て肥培した方がいいそうです。


おまけ

a0212630_16125803.jpg
Copiapoa hypogaea F.Ritter
疣仙人ことヒポガエアが咲いていましたので。
玉サボテンは断水していてシワシワになったり地中に潜ったりしてるのが多いですが、
これは夏の昼下がりに綺麗な花を咲かせていました。


by roka79 | 2014-08-07 16:16
2014年 08月 06日

Aloe pronkii が咲いてます

a0212630_08083733.jpg
a0212630_08084158.jpg
a0212630_08084699.jpg
Aloe pronkii Lavranos, Rakouth & T.A.McCoy

2012年に輸入した際に一度紹介したアロエ。
マダガスカル、
アンタナナリボ州(Antananarivo Province)
アンツィラベ(Antsirabe)の西にのみ自生しているという小型グラスアロエです。
花も葉も繊細な雰囲気です。
アンツィラベは標高1,500mくらいある涼しい高原の町ですが、
このあたりにはアロエが色々分布していて、いつか現地に行ってみたいですねえ…。


by roka79 | 2014-08-06 08:19
2014年 08月 03日

葉が黄ばんできたErythrina flabelliformis

アロエの記事が続いてしまっているので違うものも。

a0212630_16013143.jpg
2014/07/21撮影

a0212630_16021446.jpg

a0212630_16021886.jpg
Erythrina flabelliformis Kearney

2014/08/03撮影

このエリトリナ、9月に入る頃には黄葉してしまって早くも落葉してしまいます。
2012年実生苗の生き残り。
塊茎はそこそこ大きくなってきましたが、マメ科は移植を嫌うらしいのでどうしたものか…。

同じマメ科のものを。


a0212630_16060732.jpg
Elephantorrhiza burkei Benth.

今年EXOTICAから輸入したエレファントリザです。
エレファンティーナは割とよく流通していますが、
これはあまり見ないような。
まだ小さいですが可愛らしい苗。
ピントを合わせるのが難しいです。




by roka79 | 2014-08-03 16:14
2014年 08月 03日

Aloe x Astroloba

a0212630_15443237.jpg
a0212630_15443670.jpg
Aloe x Astroloba
アロエとアストロロバの面白い属間交配種を入手しました。
これの両親は何ですか?と尋ねたところ、
古くからある交配種で親はわからない、とのこと。
うーん・・・私にもよくわかりませんが面白い雰囲気です。


ついでに。

a0212630_15470183.jpg
Astroloba deltoidea (Hook.f.) Uitewaal
synonym of
Astroloba congesta (Salm-Dyck) Uitewaal

2012年蒔きのアストロロバ実生苗。

成長遅くてまだこんなもんです・・・。



by roka79 | 2014-08-03 15:52