2011年 06月 04日

Death Valley National Parkで見たEchinocactus polycephalusなど

春(3月中旬)のアメリカ旅行で見た植物の記事その2です。今回は、カリフォルニア州(ネヴァダ州との境界)にあるDeath Valley National Parkで見たものを載せます。撮影日時は、2011年3月14日です。あいにくこの日は正午頃から曇ってしまったのですが。


a0212630_7443767.jpg

Opuntia basilarisです。蕾がたくさん付いています。もう少し行くのが遅ければお花が満開の状態を見れたので残念です。


a0212630_7454949.jpg

a0212630_746863.jpg

最初に見た(普通の)サボテンです。同定してもらったのですが、これはEchinocactus polycephalus(大冠竜)です。このように群生するので、英語ではMany Headed Barrel Cactusと呼ばれます。


a0212630_7483194.jpg

これも同じEchinocactus polycephalusです。違う種かな?と思いましたが、個体差だそうです。同じコロニーでも個体差が大きくでるそうです。


a0212630_7495766.jpg
a0212630_750624.jpg

a0212630_7525364.jpg

道路沿いの岩場に、こんな風にポツポツ生えています。



a0212630_753508.jpg

a0212630_754167.jpg

a0212630_7552257.jpg

どうですこの美しい刺・・・。晴天だったらもっと美しく撮影出来たのに・・・。日本で栽培してこんな美しい刺を出すのはおそらく不可能だと思います。



サボテンは以上です。



a0212630_7563673.jpg

a0212630_7565013.jpg

Amsinckia menziesiiという植物です。Menzies' Fiddleneckと呼ばれるようです。不思議で可愛らしいお花です。


a0212630_7583376.jpg

a0212630_7584399.jpg

Cryptanthaの何かだと思います。見た感じ、上と下で種が違うでしょう。これも不思議でステキなお花です。


a0212630_81280.jpg

Desert Sunflowerと呼ばれるGeraea canescensです。割と普通の見た目のお花ですが、これが一面咲いている光景はとても感動的でした。


a0212630_82382.jpg

Abronia villosaです。これも可愛らしいお花です。こういうデザートプランツを日本で栽培したいのですが・・・かなり難しいでしょうね。



3月中旬でも、ここにはもう春が来ていました。皆さんもぜひ春に行ってみてください。Bad Waterは観光ポイントなので観光客が多いのですが、そこから南下してShoshoneに抜けるルートを車で走ると最高に気持がいいです。

# by roka79 | 2011-06-04 08:09 | 自然観察
2011年 06月 03日

マミラリアなど

手持ちのマミラリアはもうほとんど花が終わっているのですが、まだ幾つか咲いているので載せてみます。


a0212630_1645547.jpg

右がMammillaria bocasana(高砂)、左がMammillaria bocasana var. roseana(赤花高砂)、つまり高砂の赤花変種です。高砂の方が若干花が大きく、赤花高砂の方は群生するのが速いです。どうしてなんでしょうね?



Mammillaria bocasana(高砂)
a0212630_16492258.jpg

クリーム色の花で、赤い中筋が薄く入っていて少しノトカクタスの花のようにも見えてステキです。この種のマミラリアは長い間花が咲き続けてくれるので楽しめるのですが、夏の蒸し暑さに弱いためにこれから先の管理に気を付けないといけません。



Mammillaria bocasana var. roseana(赤花高砂)
a0212630_16535074.jpg

こちらは赤花・・・と言っても実際はピンク色ですが。フワフワした毛が可愛らしいですが、鈎状の刺があるので気をつけて触らないとひっかかります。




Mammillaria melaleuca(メラレウカ)
a0212630_16541369.jpg

こういう黄花のマミラリアは他に持っていなかったと思います。この濃い黄色でマミラリアとしては割と大きい花はステキです。残念ながらもう花が終わりかけてしまっていますが・・・。




Mammillaria gasseriana ?
a0212630_16574675.jpg

a0212630_1658061.jpg

大好きなマミラリアなのですが・・・正確な名前がわかりません。購入時はMammillaria gasseriana var. stella-de-taqubayaという名前でしたが、調べてみるとどうもこれは間違いのような気がします。冬の間は縮こまっていましたが、水を吸って膨らんでいます。まあ、これが危険なのですが。





マミラリアは以上です。






塊根を作る南米産の面白いプテロカクタスというのがあるのですが、その代表種のPterocactus tuberosus(黒竜)をようやく入手しました(Pterocactus kuntzeiという名前で入手しましたが、これはPterocactus tuberosusのシノニムです)。
a0212630_1731887.jpg



以前買ったサボテンの鉢に混じっていたもので、おそらくPterocactus tuberosusだろうと思う小さなのもあるんですけどね。これです。どうでしょう?
a0212630_1752820.jpg




最後に、これも面白いサボテンをPuna bonnieaeという南米産の、オプンチア(団扇サボテン)の仲間なのですが、比較的最近になって発見された珍種なのです。これは接木なので、本来の姿とは異なりますが。発根が良いらしいので、一つ台木から降ろして植えてみようと思います。
a0212630_1781225.jpg


# by roka79 | 2011-06-03 17:12 | サボテン
2011年 06月 03日

春にEXOTICAから買ったグラスアロエなど

今日は天気が良いですね。これから業者さんがハウス建築の作業をしてくれるそうです。大丈夫そうなのを選んではいますが、庭に置きっぱなしにしているので(もう自宅には置き場の余裕がないので)、梅雨でダメになってしまう前にハウスが建たないと困ります。


えーと、グラスアロエなどを載せます。春にEXOTICAからいくつか輸入しましたし。
グラスアロエというのは、草(雑草)のような感じのアロエです。あまり人気がないというか、栽培している人が多くないようですが、私は大好きです。


Aloe nubigena(アロエ・ヌビゲナ)
a0212630_8412795.jpg

a0212630_8414027.jpg

グラスアロエです。グーグルで調べてみた限り日本にはまだあまり入って来ていないようです。赤い花が咲くそうですが、もう蕾が付いているので楽しみです。




Aloe woolliana(アロエ・ウーリアナ)
a0212630_8434031.jpg

これもグラスアロエです。葉っぱの先が紫色なのがステキです。まだ小さい株ですが、もっと大きくなると葉の付け根が膨らんで鱗片状になるそうです。調べてみるとAloe chortolirioides var. woollianaと記載されているサイトも多いので、コルトリリオイデスの変種なんでしょう。コルトリリオイデスは・・・枯らしたことがあるのですが・・・。




Aloe bulbicaulis(アロエ・ブルビカウリス)
a0212630_8484856.jpg

これは株の基部が膨らむ球根アロエです。とてもステキな姿です。割とまだ日本ではレアなんじゃないかと思いますが、どうなんでしょう。




Aloe armatissima(アロエ・アルマティッシマ)
a0212630_8551016.jpg

アラビアンアロエ(サウジアラビアからイエメンにかけてが原産地)です。グーグルで調べてみるとかなり色々なタイプがあるようですが、大きくなると葉がこのような互生ではなく旋回するようです。




Aloe richardsiae(アロエ・リカルドシアエ)
a0212630_857176.jpg

これはグラスアロエとされていますが、株の基部が膨らむ球根アロエでもあると思います。リカルドシアエはもう一株持っているんですが、向こうのミスのようで注文していないのに届いてしまいましたw。交配出来ればいいんですが。


春にEXOTICAから買ったアロエはここまでです。
以下、幾つかグラスアロエっぽいものを載せます。



Aloe dominella(アロエ・ドミネラ)
a0212630_8595733.jpg

これも株の基部が膨らみます。ステキです。



Aloe ecklonis(アロエ・エクロニス)
a0212630_91265.jpg

上のドミネラにそっくりですが、葉っぱに小さなノギがあるので違いがわかります。




Aloe cooperi(アロエ・クーペリ)
a0212630_924991.jpg

5年ほど育てていますが、いい感じになってきました。大好きなグラスアロエです。冬には葉っぱが枯れ枯れになりますが、その雰囲気もまたステキです。




Aloe bowiea(アロエ・ボウィエア)
a0212630_943825.jpg

えーと、某店からコルトリリオン・アンゴレンセとして買ったんですが、お店の間違いでした。まあ、いいです。これはどんどん群生します。アロエっぽくないでしょう?




最後に、去年の秋に種を蒔いて実生したものを。


Aloe boylei(アロエ・ボイレイ)
a0212630_1003096.jpg

これもグラスアロエだと思います。大きくなっても葉が互生のままのようで、先が楽しみです。10蒔いて7生き残ったので生存率は高かったです。まだセルトレイに植わっているやつはこれから植え替えます。

今年は焦ってまだ寒いうちに春蒔きしてしまったので、実生アロエの成績はさんざんですが・・・トホホ。

# by roka79 | 2011-06-03 10:00 | アロエ
2011年 06月 02日

新しい葉っぱが赤い

今日も雨で写真写りが悪いのですが、コーデックスの画像を。
新しい葉っぱが赤いのがいいです。


ペトペンチア・ナタレンシス(Petopentia natalensis)
a0212630_1624344.jpg

a0212630_16242499.jpg

Fockea tugelensisを間違ってペトペンチア・ナタレンシスとして売られていることもあるようです。これはガガイモ科なんですが、コーデックス扱いにします。実は以前一度ダメにしてまして、これがリトライです。ちなみに今、Fockea edulisの実生をしてるんですが、うーん・・・幾つか発芽しましたけどどうなるでしょうか。



フィランサス・ミラビリス(Phyllanthus mirabilis)
a0212630_1630115.jpg

a0212630_16302463.jpg

トウダイグサ科でユーフォルビアに近いんですが、東南アジア原産のコーデックスです。これは割と丈夫だと思います。夜になると葉っぱが閉じるのが面白いです。まだお花を見たことがないので、期待しています。



ボンバックス・エリプチカム(Bombax ellipticum)
a0212630_16325543.jpg

a0212630_1633116.jpg

まんまるに太ったのを見ますが、もうそれは諦めました。こんな感じもなかなかステキだと思います。赤い葉っぱがハート型で可愛らしいです。そういえば、これを表紙にした多肉本がありましたね。



オペルクリカリア・デカリー(Operculicarya decaryi)
a0212630_16363124.jpg

a0212630_16364997.jpg

ウルシ科のコーデックスで割と人気なんですが、なかなか太りません・・・。でもこの葉っぱがお気に入りです。



赤くはないんですが・・・。
ブルセラ・ファガロイデス(Bursera fagaroides)
a0212630_16381541.jpg

a0212630_16395869.jpg

最初は棒のように細かったんですが、切り戻したら少し太ってきました。またそのうち切り戻して太らせたいです。ところでブルセラはこのファガロイデスばかりが普及してる気がしますが、ケーレスからブルセラ・ミクロフィラ(Bursera microphylla)の種子を買ってみました。明日にでも蒔いてみるつもりです。

# by roka79 | 2011-06-02 16:43 | コーデックス
2011年 06月 02日

テロカクタスとエキノカクタス

今はマミラリアが一番好きなのですが、最近これまでほとんど手を出してこなかったテロカクタスとエキノカクタスを入手してみましたので、載せてみます。

Thelocactus hexaedrophorus var. fossulatus(緋冠竜)
a0212630_2495318.jpg

国内実生球だろうとは思いますが、なかなか刺が強くていい感じの株なので入手しました。


Echinocactus glaucescens(王冠竜)
a0212630_2531423.jpg

刺無王冠竜ってのがよく売られてますが、やっぱり刺がないと・・・。


ちなみに実生してる名無しのサボテンで、王冠竜っぽいのがあります。これです。
a0212630_255987.jpg

どうでしょうか?



まあ、大好きなマミラリアも同じ機会に入手したんですけどね。これです。
Mammillaria geminispina(白珠丸)
a0212630_257294.jpg



マミラリアでは、今も幾つかまだお花が咲いてるんですが、後日紹介します。

# by roka79 | 2011-06-02 02:59 | サボテン